吉野家 小禄バイパス店

エリア
那覇市
タコライス
390円

知る人ぞ知る全国展開の牛丼チェーン店「吉野家」。小禄バイパス店をはじめ、沖縄の店舗では牛丼のほかに、地元ならではの特別メニューとしてタコライスを味わえるところがポイント。ワンコイン以下というリーズナブル価格も人気の秘密です。

家族連れに人気の有名チェーン店

  • 外観(1)

    外観(1)

  • 外観(2)

    外観(2)

  • 外観(3)
  • 外観(4)

国道331号線沿いの小禄バイパスにある「吉野家小禄バイパス店」。
大通りに面しているので目に付きやすい上、駐車場も広々していて気軽に入れるところがうれしいポイントです。

店内は本土の店舗同様、カウンター席とテーブル席合わせて40席ほど。
メニューも見慣れたものとほぼ同じですが、ロース豚丼や牛ねぎ玉丼などの丼メニューと並んで沖縄限定メニュー「タコライス」の文字が!

お店の外観は本土でも見かける一般的な吉野家の店舗という感じですが、中身はしっかり沖縄ということですね。
注文してから商品が提供されるまでの早さはさすが吉野家で、その点はタコライスも変わりませんでした。

客層も男性のお一人様もいれば、家族連れの方もいて、誰でも気軽に立ち寄れそうです。

牛丼チェーン店ならではの肉のうまさに脱帽

  • タコライス(1)

    タコライス(1)

  • タコライス(2)

    タコライス(2)

  • タコライス(3)

    タコライス(3)

もともとタコライスはB級グルメとしてどこのお店でも比較的リーズナブルな価格で提供されていますが、吉野家のタコライスは単品で390円とまさに破格値。
サルサソースは別注文でプラス30円ですが、ソース付きでもワンコインでおつりが来るのは圧倒的な安さです。

もちろん、ただ安いというだけでなく、牛丼チェーン店ならではの肉のうまさはさすがのひと言。
運ばれてきた時は山盛りのキャベツに隠れてタコミートが見えないのですが、ディップカップ入りのサルサソースをかけ、ていねいに混ぜて食べると、しっかりした味わいのお肉を堪能できます。

タコライスはタコミートが主役なので当たり前と言えば当たり前ですが、さすが牛丼の吉野家。山盛りキャベツにも負けない深い味わいには素直に脱帽です。
ライスの量は普通の牛丼の並くらい。お肉やサルサソースに関してはタコライス専門店やステーキハウスに比べるとやや少なめですが、これで420円なら納得。

失礼ながら、タコライス専門店などに比べるとやっぱり見劣りするのでは・・・と予想していたのですが、いい意味で裏切られました。

サルサソースもあまり辛すぎず、味付けも大衆向けなので、タコライス初心者の方でもすんなり食べやすい味わいではないでしょうか。
ちなみにサルサソースが物足りないという人向けなのか、ハバネロソースが別についてきました。こちらはかなりスパイシーなので、辛い物好きな人はハバネロをかけて食べることをオススメします。

吉野家 小禄バイパス店の情報

店名

吉野家 小禄バイパス店

ジャンル

牛丼

TEL・予約

098-852-1381

住所

沖縄県那覇市具志3-25-12

交通手段 赤嶺駅から1,795m
営業時間 24時間

エリアから選ぶ